FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜が来る……その4!

こんばんは。オザキショウゴです。



今回は前の記事で言っていた通り、夜の一人酒にピッタリな曲を選んでみました。




前回の「夜が来る……」から一年。
誰も望んでいないブログ記事の復活です!




 それではさっそく紹介してさせていただきたいと思います。。。。。。


――――――――――――――――――――――――――――



一曲目は「深夜食堂」でおなじみの「鈴木常吉」さんの「思ひで」から。


この「深夜食堂」を知ったのは去年の今頃だったと思うのですが、その時の私の状況は本当に最悪でそれまで元気だった肉親がパタッと倒れてしまったんです。

どうやら命に別状問題なかったので、今でも後遺症の恐れはありますが元気に生きてます。


……すみません、お話が脱線してしまいました。


ともかくその最悪の状況で知った、この曲というかドラマというか。
その絶妙な素朴感漂うメロディーにちょいと泣いてしまいましたね。


今でも夜中、思い出したように聴いてます。





二曲目は「高橋優」さんの「友へ」。

この曲は落ち込んだ友達を励ますための曲なのですが、その歌詞とはまっっったく関係なく自分自身に響き渡ります。

私も落ち込んだ時なども聴いてます。しかもサビの部分は一緒に歌います。歌わないと気が済みません。
ウォークマンでこの曲を聴いてしまうと胸がウズウズして、ちょっと大きめの声で咳をしてごまかしたりしています。





三曲目は私の青春、「浜田省吾」さんの「路地裏の少年」です。

私の青春……と言っても、私はお世辞にもこの人の世代の人間ではないのです。もっと言えば、私の親の世代が浜省を知ってるくらいなのではないでしょうか。

なのに、なぜ私が浜省を知っているかというと……実は私が中学生の頃、ある事で学校から親の呼び出しがかかってしまいまして……。
先生は「親と一対一で話すから、お前は外で待ってろ」と。
親はその時、外出中から学校に来ていたので、車が学校前に停めてあったんですね。

私は親に車の中で大人しくしてろと言われ、待ってるのも暇なので適当にカセットテープを漁ってコンポにセットしたんですよ。


そしたら流れてきたのがこの「路地裏の少年」。驚きました。頭に衝撃が走りましたね……。ゴルフボールがホールインワンで入ったような。浜省風に言うと、頭に稲妻が走りましたね~。








さあ、そんなこんなで本日のラストにしたいと思います。

本当はもっとあるのですが、そこはいらない引っ張りで……次回もいつか分からないけどするよ! と意味合いも込めて……。
 





前回も宣言したかもしれませんが……「Ben E. King」さんの「stand by me」です!

良い曲ですよねえ……今回は、よくわかりませんが、世界中の人が歌っている(のか?)動画をチョイスしました。




……曲を見るたびに、映画を思い出します。たった一泊二日の旅。少年たちはそこで大きく成長するお話です。


知らない方は、ぜひ見ていただきたいです!



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




……そんなこんなで、夜、お酒のお供にピッタリの曲をいつくか紹介させてもらいました。


皆さんにも、お酒を飲む時、作業をする時、何かしら曲を聴きながら飲んだりしているかと思います。



少しでもその曲たちに当てはまったでしょうか? 「お! ちょっと良いかも」なんて思っていただけたら幸いです……。



それでは、今日はここらへんで。ここまで見ていただきありがとうございました。



また、近々更新します。。。。。。。。




人気ブログランキングへ
(著作権等の問題があれば御連絡下さい。
動画などの削除をいたします)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オザキショウゴ

Author:オザキショウゴ
連絡先は↓までお願いします。
「shogoozaki1229★yahoo.co.jp」
★をアットマークに変えて送信して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ツイッターです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。