スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の中じゃ泣きたい時だってある。だけど歯食いしばって口角持ち上げて笑っているんだ、花のように……てお話でもなかった!

「本気で笑っているかい?」そういう歌を聞けば、胸の奥にチクッと刺さった針が、また痛み出すのさ――



こんばんは、オザキショウゴです。



今日の題名は、「高橋優」さんの「花のように」の歌詞から少し頂戴しました。




最近、この方の曲ばっかり聞いています。何気にベストアルバムを買ってから、スッカリ中毒ですね。いかんいかん。我ながら洋楽そっちのけで日本人の曲だけ聴くとは、自分らしくない……。



でも良い曲は良い曲なんで、飽きるまで聞いてやろうかあ!! 





お前を食ってやろうかあ!!








……とかなんとか、アホな事書いてないで、今日も、新作の新しいイラストを。



タイトル画面3




新作、「私が能力者と過ごした日常」のタイトル画面(仮)が出来上がりました。


今回のテーマは、ヒロインであるお二人がメインなので、サブである他キャラクターはしゃがんでいてもらいました。



ええ。カメラを下に向けるとサブキャラ含めて、皆揃っています。変顔でコチラを睨んでいますよ。




しかし、こうして完成したのは完成したのですが、少し背景が気に入らないので、もしかしたら描き直すかもしれません。年末までに時間があれば、ですが……





―――――――――――――――――――――――――――――――――――



とまあ、新作である「私が能力者と過ごした日常」のお話もそこそこに。


今日は、少し書きたい事を。


av 表紙改訂a aftertihaya.jpg


自身の作品、「動脈と静脈」について。


お前の過去作なんて興味ないぞ!! って方は申し訳ないのですが、読み飛ばしていただいて……




皆さん(?)というか、遊んでいただいた方なら分かるかもしれませんが、「動脈と静脈」は続編ものです。




もちろん、その作品ごとに完結させるよう制作をしているので、今現在そこで途絶えている「動脈と静脈 after」で完結してもモーマンタイなのですが(なのか!?)……まあ、それはそれとして。





恐らく、恐らくですが今現在制作している「私が能力者と過ごした日常」の制作が終わり次第、「動脈と静脈」の完結編に取り掛かろうかと思っています。




寂しい話なのですが、私も何時までもこのようなフリーゲーム制作に取り掛かり続けるかわかりません。


本当は「三国の空 有料版」を作って早く小遣い稼ぎを……とか入らない話は、投げ飛ばしておいて。




もっと心の奥の本当の話をすると、「動脈と静脈」は個人的にマイ・ソウル・ゲームだと思っているので、もっと知名度を上げて、もっと画力を上げて、もっと文章力を付けて……から挑みたかったのですが、まあ上述の通り。私も何時まで云々カンヌン……




偉そうなことを言えば「手塚治虫・大先生」の「火の鳥」のような位置づけでもいいじゃんと思っていたのですが、やっぱり待っている方が一人でもいれば作ろうかと。





……そんな訳で、徐々にですが「私が能力者と過ごした日常」、「三国の空」、そして「動脈と静脈・完結編」に取り掛かろうかと思います。







……ただ、そのために一つ問題があります。






細かい設定を完全に忘れてしまいまして!





……頑張ります。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

自身の思考力の低下について。

こんばんは。深夜も大深夜に更新します、オザキショウゴです。




突然ですが、今日は本題より枕の方が長いかもしれまん。面白くないと感じた方は、ササッ! と本題の方までスクロールを。


―――――――――――――――――――――――――――――

最近、私のツイッターを見てくださってる方はいる(のか?)方は分かるかもしれませんが、ここの所、私はよくツイッターで何かと呟いている事が多いです。



今年の夏まで一日一回程度、馬鹿な事を呟くだけだったのですが、何とか思いついたことを書いていこうと決めまして。



特に「三国の空」を仕上げてから、その思いは強くなりました。



去年の夏から働く職場を変えてからと言うもの。肉体的に疲れる事が多くなった体は、良い意味でも悪い意味でも私の思考を鈍くしていました。





……そして今年の春ごろでしょうか、ふと気づいたのです。あれ?あれれ? と。





物語を客観的に考えられない! これはやばいぞ! 的なことに。







今まで、私の物語の考え方は、最初から最後まで80%ほど具体的に脳内で構成してからシナリオを作成していました。


動脈と静脈」「ダークハーフ」なんて物はその典型的な物で、最初の導入も、途中の伏線も最後のオチも全て脳内で仕上げ、シナリオはただ頭の中でできたストーリーを追っていくだけだったのです。



……が、「三国の空」のシナリオを制作中は、まったく頭の中で構成ができず、結局手探りで物語をキーボード上で作っていくしかなかったのです。


もちろん「三国の空」も最後のエンディングの構成はできているのですが、かなりアヤフヤ……。エンディングにまでたどり着くストーリーもほとんど敷地程度しかできていないのです。


これは「私が能力者と過ごした日常」にも当てはまり、現在イラストを描いてますが、なんとシナリオが完成していません! ラストのエンディングまったくノータッチなのです!





……恐ろしいのが、自分自身で分かっている所でしょうか。 
動脈と静脈」を制作していた頃と比べて、物語に対する思考力が落ちていることに。


思い当たるふちが多すぎるなあと。前の仕事をしているときは浜省風に言うなら「ヒューマンウォッチ」もしなくなりましたし、ちょっとした「」に対しても「あ、今この瞬間、この人こんな風に考えてるだろうなあ」とか「今、話すタイミング逃したんだろうなあ」とか。


今の仕事場についてからというもの、深く思考する事がなくなりましたし、相手の気持ちに突っ込む心もなくなりましたし、何より神経を尖らせる事がなくなったのです




相手に突っ込む心も深く思考できないのも仕方ない。しかし、この日常に作品に対して神経を尖らせる事ができないのはまずい……。と、私がせめてそれを取り戻そうとした答えが「ツイッターで思った事を呟きまくれ」という事だったのです。


さきほど深く思考できないなんて事を書きましたが、すみません……正確には時々深く思考しては相手に突っ込んでいる時もあるんです。あるのですが、すぐに忘れているのが多いんですね。


なので、忘れないようにツイッターで呟くようにし始めました。



これでせめて、少しは思考力が回復するかな? と信じて……








だけど、自分の呟いた事を見てみると、特に今までと変わっていないという……!



ボチボチやっていきます……。





―――――――――――――――――――――――――――――――――


そんな暗い話もそこそこに。



また新しく書いたイラストを公開させてもらいます!


まどかb



どうでしょうか? 照れている「まどか」です。
立ち絵の頃と比べると、絵柄を忘れてしまってんじゃないのかというくらい、変わって来ていますが……あまり気にしないでください。

実は制作中の「私が能力者と過ごした日常」のイラストは正面向きの一枚絵がほとんどなのです。
特に意味はありませんが……でも、主人公の方向を見ているヒロインの方が可愛く見えるに違いないという浅知恵の答えです。



そして前の記事にて再び「藤崎藍」さんからアドバイスを頂きまして。


前回までのイラストを訂正してみました! 



まどかa


まどか アップ



どうでしょうか? 目の色味を中心に深みを入れてみました。そして細かい話なのですが、地味に絵全体にブルー色がかかっています。


えんa


えん アップ



そしていつか見せた「えん」のアップイラストにも……瞳に深みを入れました。


藤崎さん、ありがとうございます! また自身のレベルが一つ上がった(のか?)気がします!




――――――――――――――――――――――――――――――――――

そんなわけで、今日は、少し酔ったオザキからの更新でした……。


また近々更新……するかもしれません。


人気ブログランキングへ

今日は自作ゲームの進行状況を報告しない日 パート2

こんばんは。オザキショウゴです。



今日は自作ゲームの進行状況を報告しない日、パート2です!



何故パート2なのかと聞かれたら困りますが。






細かい話なのですが、「今日はタイトルをどうしようかなあ~」と考えていたら、「よし、今日は進行状況を報告しない日」にしようと思いついたのですが……どうやら2014年の04/09 の私が全く同じタイトルで更新していたようで。





なので今回は2014年、04/09 からの続きとなるパート2となります!







だからなんだ? と思ったあなた、あなたは正しい!!








だからなんなんだ!?












私が聞きたい!







---------------―――――――――――――――――――――――――――


お話変わって少し真面目なお話……。



まどか アップ




上記の絵は現在製作中の新作ゲーム、
いわゆるベッドで寝ている主人公が目を覚ますと、ヒロインの「まどか」が上にいたというイラストなのですが……




この絵は、いわゆる可愛いのか? と。
もっとハッキリ言うと「萌え」なのか? と。

時々わからなくなります。


私自身もできるだけ可愛く描いているつもりなのですが、いかんせんスタンハンセン。




皆さんにもあると思います。好きな絵柄や好きな女性の体つき、男性の体つき。



私自身、絵のレベルは高いとは思いませんが、頑張って人が見てカワエェ女を描けるよう頑張っていますが・・・・・
皆さんには、どう見えているのか……ちゃんとストライクに当たっているのか、気になるところでもあります。






ああ、色気というのは難しく、考えさせられるものなのだなあ。いかんせん、
スタンハンセン。






























↓いかんせん、「スタンハンセン」。
show_news_icon.jpg


人気ブログランキングへ

一枚の絵のお話・・・・・・

こんばんは、オザキショウゴです。



突然ですが皆さん、スマホでツイッターのタイムラインを見ているとき、ついつい誤動作でお気に入りボタンやリツイートボタンを押してしまうという暴挙、出てしまうときはありませんか?


そんな時はいつも奥歯に苦虫を噛みしめたような味がしみてくるものですよね。



私は経験あります。しかもつい一昨日、しかも見ず知らずをフォローしてしまいました・・・・・・・。




幸い数時間後に気づき、即外さしてもらったのですが、あれは、向こうの人もいきなりですので困惑しているのではないかと思ってしまうのです。






あれは本当にやめていただきたい! あのツイッターを管理している方から「この人をフォローしませんか?」とか「フォローしよう!」だとか。タイムラインに乗せて来たりメールを送って来たり……





そんなアクティブ加減は私には・・・・・・というか日本人に合ってないんじゃない!? と言いたい訳ですが。





そして今言ってみた訳ですが。









言った所で何も変わりませんなあ、こりゃあ。





―――――――――――――――――――――――

えん アップ


お話変わりまして。新作の自作ゲームのお話を……


上記の絵は本編中に出てくるワンシーンのイラストなのですが、今までの絵柄と違って少しマイナーチェンジしている所があります。





間違いなく九分九厘分からないと思いますので、速攻ネタバレをいたしますと光の描き方を変えました。


火候尚


過去作の「火侯尚(かこうしょう)」という女の子の髪の毛と見比べてもらいますと、「天使の輪っか」というものを取っ払いまして。




グラーデーションというカッコイイ今風の物を採用いたしました。







そしてめっっっっっっっっっっっっっっっちゃ地味にですが、瞳の絵のベース色にもグラデーションがかかっています。





しかしグラデーションにすると絵のレベルが一つ上がったような気がします。(するのか?)







何はともあれ、目標は年末にまで仕上げたいと思っています。




どうやら、知り合いは「ニコニコフェス」に作品を投稿したようでして。そしてもう一人の知り合いもするようで。




なら、私も参加しようという訳で、今回は「ふりーむ! フリーゲームコンテスト」はお休みして、「ニコニコフェス」の方に一旗揚げてしようかしらと思います。



正直「ニコニコ」の方は結果欄だけ見ていても、商業並みの作品が揃う強者だらけというのは知っているのですが・・・・・・・ダメ元でやってやろうかと。







それでは・・・・・・また近々更新します!



人気ブログランキングへ

さっきのイラストについてのお話・・・・・・。

こんばんは、オザキショウゴです。



今日お昼時、生まれて初めてスマホのゲームに、ガチャ課金してしまいました。




結果は……燦々たる物で。この上ない失恋したかのような、まるで秋風が胸元を通り過ぎたような空しさ。






いい経験になりました。もうしない、もうしないと心に誓い、3800円よ、これから大きな星の輝きとなれ!


―――――――――――――――――

とまあ、アホなお話もそこそこに……誰がアホの話や! コッチは3800円損したんっっ、じゃい!!



……いいかげんアホな話もそこそこに。
最近、とあるフリーゲームを遊んでいまして。



I.R.P. Intelligent-Rackety-Paradise」というゲームをご存知でしょうか?



海外のゲームではないですよ? もちろんリンク先も「ふりーむ!」なのでご安心を。



Kanoguti」さんと言う方が作者様なのですが、この方の作品は、まあ発想がすごいのなんの。



もしこの方の作品に出会う事もなく、これから先を生きて行くとして、私はこの方と同じ発想をする事は死ぬまでないでしょう。



そんなくらい発想に衝撃が走ってしまいました。




そりゃあ、私もこの方の作品を幾つか遊びましたので、似たような作品を作れる事はできるでしょうが、そんなのは2番煎じ。

インターネットに転がる「こんなの俺でも作れる」と言ってる人と同じレベルになってしまいます。



フリーゲームで遊んでいてノベルゲームでもないのに、素直に「勝てないなあ」「さすがっす」なんて思ってしまいました。
……こんなマイナーな作者に言われても、嬉しくないでしょうが。


――――――――――――――――――――――――――――――――――

……さあ、前置きも長くなってしまいましたが、本題を。



tomokoa.jpg



さきほど更新した立ち絵が一通り完成しました。



紹介は――まだしないでおきまショウカイ。


……シャレだと気づいた方、いるでしょうかい?




しかし何でも公表しようと宣言した「SEAandSKY」。マイナー作者なりに隠し事はさせてもらいますが、情報は公開させていただきます。



名前は隠しキャラ予定(?)なので伏せておきますが、過去作に登場した人物となります。



あの物語が終わった後の彼女なので、あの作品を遊んでいただいた方は、その後の時系列となります。
でもその作品のアフターストーリーなのかどうかと聞かれたら、そこまで考えていません。



私の作品を知らない方は、自身の過去作に出てきた登場人物が、出てくると思っていただければ万事オーケーです!





・・・・・・さあ。前の記事を読んで、ここまで読んだ方は、もう分ったでしょう。




上記のキャラは拍手に関係なく登場しますよ!


人気ブログランキングへ

もう一つの立ち絵のお話・・・・・・なのか?



tomoko.jpg




一拍手でも頂けたら、この人を新作ゲームに登場させる……



いただけなくても登場させるかもしれないけど……!






人気ブログランキングへ
プロフィール

オザキショウゴ

Author:オザキショウゴ
連絡先は↓までお願いします。
「shogoozaki1229★yahoo.co.jp」
★をアットマークに変えて送信して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ツイッターです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。